fc2ブログ
背中で泣いてる男の美学を慎重かつ大胆に描いたブログ
~武士は喰わねど気分はユビキタス~

YOUSUKYの人気の秘密はなんですか?といつも聞かれるので

ジャイアニズム

と答えるようにしているYOUSUKYです、ビバ!ジャイアニズム


さて年末恒例となりました、YOUSUKYグルメシリーズの季節ですが
今回紹介する僕の至高のメニューがこちら!


LEE

リィィィぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーヽ(`д´ )ノ

店によっては10倍しか売ってない軟弱なところもありますけど基本は20倍ですよね。

夏限定で30倍とやってましたけど、いまじゃ45倍に挑戦だそうです。
地球が滅亡するまでに、ぜひ100倍の境地を目指していただきたいものです。

僕が孤独な留学生活を生き延びれたのは、
母が夜なべして送ってくれたこのLEEがあったからです。

荒くれた白人どもを手なずけ、ひれ伏せられたのも、
月に一度のLEEのおかげだと言っても過言かもしれないし、違うかもしれない。

しばしば、LEEなんて辛いだけじゃん
世間知らずの小坊主の声を耳にすることがあります。

辛いだけ?結構じゃないか、カレーが辛くて何故悪い!


そしていつもあのスラムダンクの名シーンが頭に浮かびます。

陵南高校の田岡茂一監督と身長202センチの怪物魚住キャプテンとの会話の中で、

魚住君が日々のきつい練習に音をあげ
周りからアイツはでかいだけだと陰口を叩かれ
監督にバスケを辞めたいと言ったときの田岡さんの一言が、これだ!!


でかいだけ? 結構じゃないか。
体力や技術は身につけさすことができる、だが
お前をでかくすることはできない。たとえ俺がどんな名コーチでもな。


立派な才能だ

泣かせるじゃねーか田岡さんよー(´;ω;`)

辛いだけ?結構じゃないか。
旨みやコクは付け加えることができる、だが
お前を辛くすることはできない。たとえ俺がどんな一流料理人でもな。的な(´・ェ・`)


ま、実際、調味料ガンガン入れたら辛くなるんですけどねー

この名台詞の、○○だけ?結構じゃないか
ってのは日常生活でも結構使えます。

体臭を気にしている人に、臭いだけ?結構じゃないか
お前を臭くすることはできない。たとえ俺がどんな名コーチでもな。立派な才能だ。

太ってるのを気にしている人に、太いだけ?結構じゃないか
お前を太くすることはできない。たとえ俺がどんな名コーチでもな。立派な才能だ。

ハゲてるのを気にしている人に、ハゲてるだけ?結構じゃないか
お前をハゲにすることはできない。たとえ俺がどんな名コーチでもな。立派な才能だ。

的な。

スラムダンク
スラムダンク

~英雄の光と影の終局そして伝説へ~
~私の頭の中も知っているのか雷電~
~ベジータとドラえもんは仲良しさ~

~ クリックして  ポチッとして ~
      

関連記事
スポンサーサイト



関連タグ  カレー インスタント LEE ジャイアン スラムダンク 陵南高校 田岡 魚住 漫画 名言

2009/10/17/SAT

名古屋まで車で行ってきた。
ゆっくりのんびりで片道3時間。

名古屋のおじさんのお見舞いということで行ってみれば
オヤジの兄弟家族が勢ぞろい。
ちょっとした宴の中で、大きくなった親戚の女の子が
前かがみになったときに見える、たわわなパイオツにズームインを繰り返す、
ふしだらな僕のお目め。

なんて罪なやつ。

ツカレルネ。ウンテン。
ETC1000円と言うならば阪神高速も1000円に
しろっつーの。


日記yousukyジャイアニズム


間違い探し 入荷させました♪


日記yousukyジャイアニズム2


日記 ~伊勢シマーニャ 情熱の国から~
日記 ~世界で一番熱い夜 父からの贈り物~
日記 ~無節操な鞍替え選挙DE占拠~

~ クリックして  ポチッとして ~
      

天六にゲオがありますの。レンタル屋の。

そこは本も読めますの。

漫画もいっぱいおっぱいで、結構立ち読み人口も多めですの。

で、ぶらっとして、“グラップラーバキ”という漫画を見つけ

それを立ち読みしました。

その前に誰かが読んだのでしょうが

“バキ”だけがすっげぇ乱雑にめちゃめちゃに置かれていて

さすが“グラップラーバキ”と思いながら立ち読みしてたら

ジャイアンの妹にメガネをつけたような店員が本の整理にきて

“バキ”を見つけるやいなや

「あー!もうっ!!!」っと、ブヒブヒ言いおりました。

声にださんでもねぇ。仕事なんだから。

チッ!と舌打ちまで頂きました。

なんか、俺の手元にも“バキ”があるし…、

絶対このジャイ子、俺が荒らしたと思ってますよね?

そのオーラばりばり出てました。

思わずジャイ子のズボン引きずりおろして

ケツにバキを挟んでやりたくなりましたが

そこに居合わせた僕が不運だったのですね。


karuta-yousuky-hu.jpg


過去のカルタ一覧を覗きに行く
↓↓↓

↑↑↑
ブヒブヒしながら覗きに行く


~ クリックして  ポチッとして ~
      

猫とメガネと機関銃


「俺のものは俺のもの 、お前のものも俺のもの」
シャイアンことたけし君の生き方である。
そんなたけし君の横暴ぶりは日に日にエスカレートしていき
のばた君に対しては、
アメリカ兵のイラク人に対する虐待よろしくばりに
凄惨を極めていった。

 「トラえも~ん!」
いつものように、のばた君は
階段を駆け上りながら、そう叫んだ。
 「どうしたの、のばた君?」と、トラえもん。
 「また、シャイアンにいじめられたのかい?」
のばた君のメガネにはヒビが入り、左手の甲には
根性焼きの痕が無数に刻まれていた。
 「シャイアンがね、シャイアンがね」
のばた君は小さな体を震わせ泣きじゃくっている。
トラえもんは醜く太った体を、
のばた君の方にゆっくり向けながら
落ち着きなだめるような声で言った。
 「のばた君も、いじめられてるばかりじゃ駄目だよ。
 ときとして、立ち向かう勇気も必要なんだよ」
 「・・・・・」
少しばかりか、のばた君は落ち着いたようだ。

「大丈夫、君には僕がついてるんだから」

その言葉にのばた君は顔をあげ、
初めてトラえもんの目を見た。
のばた君の心には怒りにも似た感情がこみ上げてきた。
何が“僕がついてるだ!!”
未来から来ていつもいつも家で漫画を読んでるだけで
何もしてないじゃないか!
家に食費も家賃も入れないで、何が未来の猫型ロボットだ!
そんなのばた君の気持ちもわからずに
トラえもんは再び漫画に目を落とした。
 「トラえもん!!」のばた君はすでに泣き止んでいた。
 「な~に、のばた君」
 「じゃあ何か勇気の出るもの出してよ、トラえもん」
少しばかり意地悪そうに、のばた君は言った。
 「駄目だよ、のばた君。すぐに道具にたよっちゃぁ」
そのトラえもんのあまりのクールさ、シビアさに
のばた君の怒りのほこ先が向けられた。

 「FUCK!!」

今まで溜まりに溜まったのばた君のシャイアンへの怒り、
デキマツ君へのジェラシー、しずちゃんへのゆがんだ愛、
すべての感情が見事に絡み合い、怒りのハーモニーとなって
トラえもんに向けられた。
とても文字にはできない罵詈荘厳をトラえもんに発した。
いくら未来の猫型ロボットもそこまで言われては
黙っていられなかった。


 「出すよ!出せばいいんだろ!!
  
このメガネ野郎!!」

その言葉にのばた君の頭もクールダウンし
まだ怒りはあるものの、
心の片隅ではガッツポーズを決めていた。
トラえもんは4次元ポッケトに手を伸ばし、道具を取り出した。

 「トカレフTT33と手榴弾せっとぉ」

 「あ、あのトラえもん・・・それって拳銃だよね」
ここで初めてのばた君はトラえもんの目が据わっている事に
気づくのであった。
トラえもんはのばた君に銃と手榴弾を手渡すというより
押し付けて
 「いいかい、のばた君。引き金は2度引くんだよ。
 確実に相手を仕留めないとね。あっそうそう
 安全装置ははずしてあるから」

 ・・・・・トラえもん?
 ・・・・・・トラえもんさん?
 あのぉ勇気が出る道具は・・・?」
 

 「ついでに非合法ドラッグゥ~」

それからトラえもんはのばた君に背を向け
再び漫画を読み始めた。
その時、シャイアンの声が響いた。

 「のーばーたくーん」

トラえもんが勇気を出すために出した道具はなんと
トカレフTT33と手榴弾、つでに非合法ドラッグ。
それらを手にしたのばた君。
運悪くのばた君を誘いにきた、シャイアン。
果たして、彼らの運命は!!

To Be Contenuede...どらさん

しないから


今日のコン“キョウコン”→ どらさんのび