fc2ブログ
背中で泣いてる男の美学を慎重かつ大胆に描いたブログ

2011/07/05/TUE 晴れ

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
そりゃやっぱり一人で見るだろうでお馴染みのペペロンチーノ内川です、こんばんワッフル


<前回からの続き>

日々裁かれ続けているアウトロー達の心の闇をドキュメンタリー化するべく
裁判所に乗り込んだペペロンチーノ内川と、素性も怪しげな部下で助手の
カルボナーラ須田は現実から目を背けずに巨悪の実態を暴く!!



法廷ファイル #5
大阪府公衆に著しく迷惑をかける
 暴力的不良行為等の防止に関する条例違反
 【新件】

もうちょっとTNPみたいに略してよってぐらい長い罪状。

要するに、風俗の客引きでタイーホされちゃった50ぐらいのおっさん。

ここにきてようやく裁判所にお花畑が咲き誇りました。
カジュアルな普段着で、常にニコニコしながら肘ばかり掻いてる女検事
自黒か日焼けサロンなのか色黒でスタイル良好スーツで決めた美人弁護士

裁判長はずっと鼻をかんでいたので、机の上はえらいことになっていただろう。
そしてストレスなのかキレやすい人なのか、突然大声になるもんだからビックリマン

全体的には検事が検事だけに、ゆるーい感じで進行。

初っ端に検事が先制攻撃とばかりに、追起訴の可能性があると発言し
裁判長も弁護士も、被告人までも、え?え?なにそれ?聞いてないけど?
この検事さんもさきほど知らされたらしく、詳細はわからない!シンジラレナーイ!と

だったら担当者を呼んで来いよ!ガキの使いかよ!的な

このくだりだけで結構な時間を使い、弁護士が機械的に謝罪文を読み上げ
被告人への質疑で、これからの社会復帰計画やら持病あるだの酒タバコもやめるだの
いろいろと誓いますと言って終了。

結局どの人も、二度としませんって誓っておきながら出戻り犯罪者なんですけども…

このおっさんも以前に逮捕歴があり、その時は罰金刑だった模様。

で、検事さんは夜に合コンでもあるのかどうかわからんが
質疑もゆるく、常ににこやか。 しかも声がめっちゃ小さいお嬢様仕様。

気がつかないまま、閉廷しておりました。


法廷ファイル #6
覚せい剤取締法違反
 【新件】

奇蹟の生還を果たした女性が被告人でした。

覚せい剤とアルコールで幻覚を見て、マンションから窪塚ダイブしたものの
頭蓋骨骨折で一命をとりとめ、現在は拘留中…

今後の生活では薬のある場所には二度と近づかないと宣誓した彼女。
でも裁判長はパーティーかなんかの写真を見て、鋭い攻撃!

写真に写ってたのは刺青の彫り師達の懇親会(BBQパーティー)の模様…

裁判長「彼らとまだ繋がりあるよね?」
被告人「はい」

裁判長「こういう人達といたら薬やっちゃうよね?」
被告人「そんなことはない。二度としない。」

裁判長「暴力団とも繋がっちゃうよね?」
被告人「そんなことはない。彼らはとてもいい人達。」

    ( ̄Д ̄ )

最初に薬に手を出したのはヤクザの彼氏が原因の模様…

さらに被告人は幻覚を見たのは覚せい剤ではなく、アルコールが原因とのこと。

被告人の証人で、お兄さんが出廷し身元を引き受けてしっかり監督しますからと
減刑のアピール発言してましたけど、 家族って… 大変なんだなぁ。

求刑1年を食らってました。


法廷ファイル #7
恐喝未遂
 【新件】

一般の傍聴人が出入りする入り口からおじいちゃんが現れたと思ったら
彼が被告人。 金子ノブオさん風の立派な現役ヤクザの登場。

目が何度か合ったときには、おで… ブルっちまったよ。
最前列に座ってた怪しげな男は子分だと思いきや、まったくの無関係でした。

弁護士は林家一平ちゃん風の小坊主弁護士に、先ほどのゆるキャラ検事。

で内容は、みかじめ料を断られたもんだから脅しをかけたとのこと。
「指詰めて持ってこい!」 「スコンとやってもうたろか!」

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

しかし、この日一番笑ったのもこの裁判でした。
被告人に付き添って来ていた奥さんが、証人として証言台に立ち
ドラマとかで見たことのある宣誓文を読み上げるとき… 読まない …ってか読めない!

奥様は韓国人♪

話す言葉も片言で、聞き取りもイマイチな奥様。
「え? センセイ文? ドウイウ意味? ワタシ誓うの?」

すかさず弁護士が「要するに、嘘ツカナイってことですよ」

奥さん 「ハイ。」  で終わり…


それでいいのかよ!! (´・∀・` )

宣誓文を読むときは全員が起立するというマメ知識も完全に無視されました。

ヤクザって言葉は公式には使わない規則かどうか知らんが
法廷内ではずっと暴力団、暴力団って言ってました。

そして裁判長が奥さんに「あなたの旦那が暴力団って知っていたか?」と聞いたら

奥さん「???」

弁護士「要するに、やくざってことですよ」

奥さん「ハイ。」

弁護士は完全に通訳状態。常に要してました。

日本語がほとんどわからん時に結婚して、2~3年後に理解できるようになって
ようやく旦那がヤクザだと気づいたと証言…


嘘くせー(´・∀・` ) 嘘くせー(´・∀・` ) 嘘くせー(´・∀・` )


被告人は杖を使い足の不自由さを演出してたけど、それも嘘っぽく見えてくるほど。

今日のMVPは間違いなくこの奥様でした。

裁判長が被告人に、ヤクザから足を洗うのかと聞いたら
「今は組長が刑務所にいてやめれないよ」と。 ちょっぴり生々しいお言葉。

求刑2年を食らってました。


法廷ファイル #8
詐欺、恐喝未遂
 【審理】

途中から入ったんですけども、今まで見てきた裁判とは違いかなりの重々しい雰囲気。

検事の机には捜査資料がドッサリ、弁護士は初めての二人体制。
やっと裁判らしい裁判にめぐりあえたと思ったら、ややこしすぎて話が見えてこない。

軽快なトークでハキハキと喋るハゲの証人。
続いて証人として現れたのが服役中であろうおじさん。刑務所ファッションに身を包み
服役生活の習性からなのか、声が大きくハキハキしゃべって軍人かと。

ここで今日初めて証人が宣誓文を読んでる間、起立しました。

今回の裁判長、裁判長というよりもテレビ番組の名司会者な感じ。
ふくよかなボディに、声も顔も物腰も柔らかく的確な司会進行っぷり。

そのうちアタックチャンスでも始まるのかと思わせるぐらいの軽快なトーク。

     ,''"""""'''''';;::、
    iッ' ̄ ̄`゛〈:::::::i
    |⌒  ⌒  |:::::::|           ほほう それでそれで?
    ( .);( . )==-ァ|_t -‐'´, '゛`ヽ、
    { ::..(__:::   ,′) ,r'     i , ,  |
     ; ==‐'  ソニ_/、    !    |
     ! ___/^─'´ \゛、__〉' ⌒|
         |  ヽ、_, -ー" ̄    }
         !, -‐(_____,,,-く
         i       _../   i
         `ー--‐ "´        |

で、裁判の内容なんですけども大掛かりな詐欺事件
今ブログを書くために社名とかを、ちょっとググったら大規模すぎて笑ったよ。

そりゃすぐに事件の筋も見えてこんし、あの捜査資料の量にも納得。

それに証人として出廷してたハゲもちょっと名のあるハゲで
画像検索したら彼のご尊顔もバッチリ載ってました。

息詰まる白熱の法廷バトルに、同行していたカルボナーラは音をあげ途中で退廷し
外で屁をこきながら眠ってしまうほど。

あまりの白熱っぷりに検事の証人への尋問が長くなりすぎて
弁護士の反対尋問の時間が無くなってしまい、続きは次回へ…

で、次のスケジュールを裁判長が弁護士に、空いてる日を確認するも
なかなか合わずに結局、8月の末に再開する模様。  すげーな。

最後に名司会者はわざわざ服役中の証人にまで
次はこの日だから来てね、とまるで タモさんの「明日来てくれるかな?」
優しく告知して閉廷。




<本日の出演者の法廷画>

髪型だけ定評のある検事攻撃的裁判長横顔が素敵なハゲ弁護士
裁判傍聴
裁判傍聴
裁判傍聴
お嬢様ニコニコ検事いきなり声を荒げる裁判長関西弁の色黒美人弁護士
裁判傍聴
裁判傍聴
裁判傍聴

※他にもいたけど省略、弁護士はハゲ! 裁判長は四角いメガネ率が高かった

帰り際に上階にある最高裁に寄ってみたら公判中のものはなかったけど
その施設は傍聴席に至るまで、すべてにおいてグレードアップ!

まさに、最★高★裁!!

馬鹿と煙は高い所がお好きというのは、あながち間違っておりません。

この日見た限りではTVドラマのように検事がガンガン行くのではなく
裁判長が一番被告人を追い込んでました。

ってか4人ほど検事さん見たけど、どれもイマイチなお方達…

それに検事も弁護士も、ドラマのように自由気ままに喋らず話したいことがあっても
裁判長に潤んだ瞳でアピールするぐらい静かなもの。

裁判における 主役は裁判長!!


結局、一番聞きたかった台詞でもある、異議あり!
木槌をガンガン打っての、静粛に!も聞けず消化不良

だけどもしょうもない学園祭レベルの演劇を見るより
過大な宣伝だけで内容の伴わないハリウッド映画を見るよりも

人の不幸は蜜の味でおまんがな! しかも無料だし冷房も利いとるし

ぜひ一度、傍聴童貞や傍聴処女の良い子のみんなは一度見学したほうがいいかも
人を笑うのが目的ではなく、反面教師として… ほんとに人生紙一重

裁判長「明日は我が身でございます… とあなたはブログで発言していましたね」
こんな日が来ないことを信じて…


~ クリクリしてくり クリックしてくり ~
   

関連記事
スポンサーサイト



関連タグ  日記 裁判長 検事 弁護士 傍聴 地方裁判所 覚せい剤 詐欺 恐喝 犯罪

2011/07/05/TUE 晴れ

頭の中が毎日お祭り状態の奇蹟の逆転ファイター・ペペロンチーノ内川です、おこんばん

母校が夏の全国高校野球選手権に出場する夢を見ました。
てっきり敗退してるかとおもいきや、まだ生き残ってました。かなりどうでもいい。


人を憎んで罪も憎む、ハイパーメタボリックジャーナリストである僕が
今回お邪魔してきたのがこちら…


裁判傍聴

大阪地方裁判所!!

やっとこの鬼畜ペペロンも法廷で裁かれる日が来たのかと思われたアナタ!!

ノンノンノン( ̄ー ̄) 犯罪から対極の位置に鎮座する男の異名を持つ僕なので
そんなXデーが来る…… かもしれないですね。 存在自体が無期懲役…

しかしこの日の目的は、身内の応援でもなく!証人でもなく!裁判員でもなく!!

野次馬道中膝栗毛 ( ´,_ゝ`)フヒヒ

一見、傍聴マニアのベテラン的オーラをかもし出している僕なんですが
実は初の裁判見学ウキウキツアー。 傍聴童貞♂
自転車でも行ける距離なのに、なかなか行く機会もないまま大人の階段登ってました。

一人で行くのも忍びないし、保釈中の被告人にストーカーされたら怖いので
ボディーガード代わりに僕の後輩と言いますか手下であり下僕の
カルボナーラ須田と一緒に傍聴してきました。

傍聴するためにまずはネットで下調べのお茶目な僕。略してオチャメン(お茶目なメンズ)

裁判所に行くとその日のスケジュールが書かれた開廷表が貼り出されており
「第1回弁論」「口頭弁論」「弁論準備」「証拠調べ」(本人ないし証人)「判決言渡」
などのように記されているという情報をGET!

で当日、カルボナーラの野郎は期待通りに遅刻してきやがったので
先に裁判所に到着すると机の上にファイルが4冊置かれており
どうやらそれが開廷表というものでした。 貼り出されてねぇ!! (・∀・;)

まぁ初めて見たんですけど内容はわかりやすく
法廷の場所、時間、被告人の名前、罪状と書いてあるんですけど
「弁論」だの「準備」だの「証拠調べ」というのはなく
【新件】【審理】【判決】のシンプルな3種類のコースが書いてありました。 (・∀・;)

のんびり見ていると、たった4冊しかないので行列ができてしまい
ちょっぴり不安な気持ちにさせてくれます。 パラパラとめくるだけでも…


犯罪者…、多すぎっ!!!


無数に散らばる法廷でも裁判がギッシリ詰め込まれています。
これを毎日、毎日繰り返しているんだから
この世にはまともな人間って少ないんじゃないだろうかと思う錯覚。

しかも3割近くが日本人ではなく… 某キムチの国の韓流犯罪者

被告人の名前欄には ○○○○(日本名)こと △△△(本名)


これぞ大阪クオリティ!!!


この日だけなのか、それとも毎日がこんなに鬼畜アジアンばかりなのか気になるところ…
これを見ても外国人参政権に賛成という人は、頭の構造がノーベル素敵賞!!


じっくり開廷表を見ていたらカルボナーラ須田から到着のメール…

後ろを振り返ると玄関の警備員と話しているカルボの姿が見えました。
まさか不審者で止められてるんかなと思いきや

カルボ「裁判はどこですか?」

警備員「・・・・・・・・・・(´・ω`・)エッ?」


警備員がこれ以上精神的苦痛を味わう前に、カルボを回収し初の裁判の傍聴へ


【本日のメニュー】

・窃盗 (新件)
・公務執行妨害、傷害、覚せい剤取締法違反 (審理)
・覚せい剤取締法違反 (新件)
・覚せい剤取締法違反 (新件)
・大阪府公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反 (新件)
・覚せい剤取締法違反 (新件)
・恐喝未遂 (新件)
・詐欺、恐喝未遂 (審理)


法廷ファイル #1
窃盗
 【新件】

すでに開廷されていて、オープニングを見逃したんですけどもこっそり入廷…

法廷内では帽子やヅラなどの被りものはいけません!
という情報を事前に入手してたので、席に着いてから帽子を取ろうとしていたんですけども
ドアを開け、いきなり裁判長と目が合ってしまい、帽子を取れの先制ジェスチャー攻撃!

この裁判長はなかなかのテクニシャンで、後から入ってきた巨体の男が
扇子かなにかでパタパタしていたら、検事の発言を遮り「やめなさい!」と一喝!

そして被告人には容赦ない言葉攻めで追い込んでいく攻撃的裁判長でした。

で、裁判の内容は窃盗です。
簡単に言えば某スーパーで、ラーメン一袋をパクったとのこと。


裁判長「あんた昼間は何してるの?」
被告人「・・・・・・・・・・(答えない)」

裁判長「なんで答えない?」
被告人「・・・・・・・・・・競艇」

裁判長「一日中やってるわけないでしょ、夜は何やってんの?」
被告人「友人と次のレースについて相談」


さりげなく子供の名前まであっさり情報公開されてましたけど
近年増加中の、この親にしてこの子供!というようなナウい名前x3

被告人は過去にも万引き歴ありで、刑務所にもお世話になったというベテラン犯罪者。

♪だけどもだっけどー 子供がいるのに懲りてないんかい!!
しかも万引きした日は、財布の中身に数十万円があったとのこと…

病気ですね… たかが万引きされど万引き たかが袋ラーメンされど袋ラーメン
わずか数百円が狂わす人生劇場…

被告人の幼少時代の家庭環境が原因のひとつとか言ってたけど
じゃあ3人の子供達の将来はどーなるの?
止まらない負のスパイラル 裁判所はカーニバル

求刑1年を食らってました。


法廷ファイル #2
公務執行妨害、傷害、覚せい剤取締法違反
 【審理】

超体育会系の刑事と、二日酔いで眠そうなベテラン刑事に囲われて
被告人が登場してきました。 そんな危険人物の登場で法廷内に緊張が?と思いきや

今回の弁護士もハゲてました。2回連続で弁護士がハゲてるってなんか奇蹟。

審理というから、もっとドラマみたいに 異議あり!的な発言があり
検事と弁護士が繰り広げる法廷バトル! に期待と思いきや

証拠の写真の番号がうんたらかんたら、順番がうんたらかんたら
証拠の書類の提出どうたらで、まったくの見せ場なし!

そんなん別室かどっかで事前にやっておいてよ。
おまけに「異議あり!!」 の台詞が言えるシーンがきたはずなのに

弁護士が放った言葉は「すみませーん」 …(´・ω・`)

裁判の内容は車のナンバープレートを盗んだとかなんとかで終わり。
公務執行妨害のような武勇伝エピソードはまた違う日なんだね…

途中からツアーか何かか、おばちゃん軍団が大挙して攻めてきて満室に…

それを見てやる気になったのか攻撃的裁判長がヒートアップ!
ランチタイムが近づきカルボナーラ須田の腹の音もボリュームアップ!

張り切る裁判長、空回る裁判長、唸るカルボの腹の音、絶好調。


法廷ファイル #3
覚せい剤取締法違反 
【判決】

初めての判決タ━━━━━━イムッ!! Ψ(`∀´)Ψ

被告人は坊主のあんちゃん。 まだ若いだろうに…

ダメ、絶対!

執行猶予無し、実刑食らってました。

判決を言い渡してサクっと終わるのかと思ったら
裁判長が青年の更正を期待してか、被告人に温かくも厳しい言葉を述べてました。

薬や大麻などの使用はほんとに人間として恥ずかしいこと。
使用したことを他人に誇らしげに語るのは愚の骨頂。
使用しないのは勿論のこと、持ってる人に近づかない
まともな暮らしをしていたら、薬も遠ざかるとかうんたらかんたら。

綺麗になって、がんばれよ。とのことでした。

退廷するときに最前列にいた両親らしき人達と被告人が
一瞬顔を合わせたんですが、その時の表情は…なんとも言えませんでした。


法廷ファイル #4
覚せい剤取締法違反 
【判決】

続きましての判決タイム。さっきの小坊主が退廷し
次に入ってきたのはガタイのいい坊主のメンズ。

覚せい剤と坊主はセットなんでしょうか? こちらもサクッと実刑を食らってました。

2年未満ぐらいだったかな… 思い出せない。

まぁいわゆるひとつの常習犯。捕まったのはツイてなかっただけと思うことでしょう。

ダメ、絶対!




というような調子で、傍聴したすべての裁判の記録を書いていたら
かなりのロングヘアーになったもので続きは次回へ・・・ to be 次回

ランチは大阪市役所の食堂で、カルボさんの施しを受けながらもおいしく頂きました。

ええ施設を持ってまんでー、大阪市役所。食堂が二つもありやがんの。コンビニもあった。
役人が食うときはダブルプライスにでもすればいいのに・・・


~ クリクリしてくり クリックしてくり ~
   

アスファルト タイヤを切りつけながら    暗闇走りぬける
チープなスリルに身をまかせても   明日におびえていたよ


今は拘置所の冷たさに怯えている小室さん

てっきり捕まったときは大麻かと思ったけど

詐欺だったとは・・・

でも、いいねぇ芸能人は

捕まってもそれを本にしたら売れるでしょ

それに犯罪者でもテレビでたり、歌うたってるし

塀の中に入ったら、曲でも作ってりゃいいんだよ

実録 『監獄ロック

さらにマッキーや、長渕のアニキ達と新ユニット結成

ユニット名は『ZENKA』(前科)

頑張れ、小室さん。まずは執筆活動。


art-yousuky49.jpg



そして映画化


art-yousuky50.jpg




~おまけ~


ちょっと今回は、アートっぽさが足りないので
おまけとして一枚拾い物ですが、ご紹介をさせていただきます。
まずはこちらをご覧ください

art-yousuky51.jpg

なんじゃこりゃと思われた方
おっ、これはあの名シーンと思われた方

いろいろあると思いますが、
これはゲイの方達ではありません。
もちろん写真の中央を見つめてると
二人がくっついてしまうというトリックアートでもありません。

新日本プロレス と UWFインターの対抗戦の最中

プロレスラー 中野龍雄 と 佐々木健介 の
試合前の睨み合いのワンシーンです。

ですが、

もう、どう見てもアッチ側の世界です。
二人の目は、イッちゃってます。

どこで拾ったかって?


迷い込んだが、ゲイのホームページからでした。


第19回 YOUSUKY'S ART ROOM
第18回 YOUSUKY'S ART ROOM
第17回 YOUSUKY'S ART ROOM

  ~ クリックして  ポチッとして ~