fc2ブログ
背中で泣いてる男の美学を慎重かつ大胆に描いたブログ

2011/06/25/SAT 天晴れ

逃げ足と言う観点では人類最速の男と噂されるペペロンチーノ内川ですよ、こんばんは

今年、僕がもっとも輝いてた6月の出来事なのですが…

走ったったの!!!!!

来年の夏に向け鋼の肉体を手に入れようと、数年ぶりに本気で…

長袖フードを被りながら半ズボンの怪しい装備に、メガネのオプション
裏道を通り、できるだけ人目を避けながら運動のできる場所へ…


運動場
マイホームグラウンド

ピーカンノーカンいい天気。 暑いっていうレベルじゃねーぞ!!!
油断からドリンクも忘れたものだから、死神が何度もちらつきました。

久しぶりの運動ながら最初はそりゃもう、身体は軽いんです。
膝の調子もよく、あまりに好調なもんだから
ゴール手前で油断しているウサイン・ボルトをぶっこ抜く勢いですよ =3


ウサイン・ボルト

まぁさすがに運動不足の肉体なわけで、怪我が怖いわけで
長距離をゆっくりと燃費系で走って、ちんちんの代謝も基礎代謝もUP計画です


力強く大地を蹴るパワフルなペペロンチーノ内川(妄想)

ランニング

という風に、頭の中では軽やかに疾風伝説を描いてたんですけど、たった数分で

が大量に噴出し、その汗が冷や汗に変わり、肉体が悲鳴をあげ…



体力と気力の限界を数分で迎えたペペロンチーノ内川(現実)

ランニング

走り始めてたった10分を過ぎた頃には、
24時間テレビのランナーが見せるもっとも過酷な状態になりました。

これをずっと続けていこうと思ったものの、結局は数日走っただけ…
ランナーの商売道具でもあるが、ないっ!!!!


靴

ちなみにこれは高校の頃?からずっとお世話になってた靴なんです

ですが・・・・・・・・・


靴

ぺろりんちょ

長い間おつとめご苦労様でした。ありがたやありがたや
右も左もぺろりんちょなんです。 中のビニール素材も溶けてます。

というわけで靴箱を探してたら、兄貴が昔に履いていた運動靴を発見。
兄貴と言っても怖い系の兄貴ではなく、ウホッっとするアニキでもなく
血の繋がったブラザーですが決してソウルなブラザーでもありません。その靴は


靴

というわけで、この靴を履いて二日目がスタートしたわけなんですが…

なんかやたらと砂が入るなぁと思っていたら、両サイドに穴が空いてたんですよ。
でも、まぁこれぐらいの穴ならなんとかなると思いきや…



靴   靴

ずんどこべろんちょ

穴が空いてるってレベルじゃないんですよ奥さん!!
20分ぐらい走ったときに、あっ!やばいと気づいた時にはもう手遅れ。一気にヅル剥け。

靴って、こんな形態に変化するもんなんですね。
グラウンドから自宅まで15分かけて、すり足で帰ってきました…

新しい靴を買っても、もし数日で走ることに飽きたら(実際飽きている)
モッタイナイので買いません。

というわけで、やっとお役目が終わったはずの白い靴で何回か走りましたよ。
来年の夏、ギリシア彫刻のような肉体になった僕に会える… 素敵やん 感動するやん



ちなみにこの日、グラウンドの片隅でブルーシートを広げて
BBQをやろうとしてた男女6人夏物語がいたんです。
でも水を用意してなかったらしく、必死で探し回ってたの… 女が

男三人は日陰で荷物の周りでおしゃべり、隣に女が一人離れて座っていて
女二人が周辺を探して彷徨ってたものの、この辺りの水道は止められていて発見できず。

という光景を、ぐるぐると走りながら横目で見ていたら

メス豚から高速で走る僕を呼び止め 「このへんに水はないか?」と。

俺の汗と小便ならあるが、飲み水はない。と言いたいけど言えるわけもなく、ない、と。
近くで酒盛りしてるオヤジ達に、水の在りかを聞いてやったけど遠くに便所水があるだけ。

すると女は「ありがとう、よかったら一緒に来て食べてってください」

だとよ・・・・・・・・・・・・。

常識的に考えて、汗まみれのオッサンが! 男女6人の! BBQに!
飛び入り参加するわけねーだろ(´・ω・`)

どんな罰ゲームだよ(´・ω・`)

そもそも水の確保もないままBBQを始めるなよと。一体なんの集団だったんだろう…


~ クリクリしてくり クリックしてくり ~
   

関連記事
スポンサーサイト



関連タグ  日記 ペペロンチーノ内川  ランニング ジョギング ダイエット 運動 ボルト  BBQ

2010/07/23/FRI 快晴ナリ

女の涙ではビクともしない稀代のワルと呼ばれたYOUSUKYです、Good evening

本日は日本の音風景100選という誰が勝手に選んだのか
裏で金の匂いがする、きなくさい場所ではございますが

実際はマイナスイオンとYOUSUKYの体臭が見事に混ざりあった何かが
コンクリートジャングルで疲れた戦士の身体を優しく癒すという

京都にある、るり渓自然公園へ行ってまいりました。

るり渓自然公園1    るり渓自然公園2

朝に迎えの運転手君が遅刻をし、車内は殺伐とした空気が漂っておりましたが
トンネルを抜けるたびに迎えてくれる、グリーンな木々の歌声が
すさんだ僕らの心を優しく包み込み、出発から約80分ほどで
大自然の懐に飛び込んだ頃には、心はもう上の空。指折り数えるバラ色の夏休み。

どんなところかって?そりゃあんたもう、ググってください。

ネットで川遊びができるところを調べてたら
とあるサイトの管理人が、るり渓には毎年家族で必ず訪れるオススメだと。

そりゃもう、行くしかないだろう!(コブクロ風に)

で、まぁ、ぶっちゃけ期待値が高かっただけに
正直それほどいい場所かといえば…、そんな毎年行くほどのもんかなぁ?と。
ま、僕は毎月行ってもいいぐらいですけども。

ただそのサイトにBBQ可能とあったのに、そこらじゅうに火気厳禁とあって
ナイスBBQスペースには先客の家族がいたもんだから
場所が限られるし、人が多かったらかなり厳しいなと。

それ以外は、エクセレント(`・ω・´)

川のせせらぎの音、滝の流れる音、なぜかコブシを効かせた鳥の鳴く音
ホォ~~~ォゥ~ォゥ~ォゥ~ォゥ~ォゥ~・・・、ケキョ!!ヽ(・∀・)ノ

るり渓自然公園3    るり渓自然公園4

風に揺れる木々の音、虫の鳴く音、炭火で焼かれる肉の音
♪じゅっじゅっじゅ~ じゅじゅじゅっじゅじゅ~(じゃりン子チエ)

お肉も最高でした。お腹イッパーーーイ。
焼き始めの段階でツアー客がやってきて
見世物的に指をさされ失笑を受けたのも最高でした。

で、肉いアンチクショーを写メったんですけど、見てくださいよ奥さん!
下の写真のひどいとこを。

一枚はなんともまぁセンスのない遅刻常習犯の写メでございまして
もう一枚は奇才YOUSUKYが撮った珠玉の一枚なんですけども…

るり渓自然公園6    るり渓自然公園5

どっちが僕のかって? そりゃ・・・もちろん、なの(/ω\)
あまりにひどかったから、写メをお借りしたの(///∇//)テヘ

まぁそれぐらい浮かれ気分にさせてくる癒しスポットでしたよと。

るり渓自然公園7    るり渓自然公園8

いっぱい汗をかいてムレムレ、ムラムラになった後は
近くにある、るり渓温泉でリフレッシュ&エクササイズ

何故か隣接しているプールで泳いでしまいました。
水着も貸してくれて、男女混浴の露天風呂ではさらなる英気も養いました。

男風呂では幼女とすれ違いざまに股間を食い入るように見られ赤面する一幕も。

なにわともあれ咲き乱れ、天下泰平素晴らしい時間を過ごせました。
ただ許せないのが現地の水で作られた
ご当地サイダー300円(るり渓温泉のお土産コーナー)が
帰りに寄った地元のスーパーで150円で売られてたこと。

罠にはひっかからずに150円でおいしゅういただきましたが、

ボッタクリネ、ルリオーンセーーーンヽ( )`ε´( )ノ


日記 ~闇に輝く怪物は地獄よりの使者~
日記 ~命果てるまで燃えあがれ大和魂~
日記 ~陽気な海は高気圧からの挑戦状~

~ クリックして  ポチッとして ~
      

2010/07/05/MON

今年もいよいよ夏本番、本番コースは3万円ポッキリの季節。

まだ日本各地で豪雨が起こっておりますが、皆さんは流されたりしてませんか?
そうですか、どうせならインド洋まで流されりゃいいのに。

とにもかくにも美女の意見には流されやすいYOUSUKYです、こんばんわ。

さて、平日真っ只中にもかかわらず、海に行っちゃったの僕。

昼のBBQの用意もせず、目的地も決めず、迎えの車に乗り込むだけの
お手軽サマータイムブルース。いざ、レッツラGO♪

車内会議の結果、目指すは和歌山県白浜に決まりました。
適当に南下する高速に乗ってみようということで
ノリで乗ってみたら、あら大変。
何故か途中の堺市で強制的に高速道路から降ろされてしまいました。

南下する高速道路はすべて阪和自動車道につながってるかと思いきや
3本あるうちの1本が堺市どまりじゃあ~りませんか。

なんとも強運の持ち主。見事一般道路に降ろされまして目的地の変更。
まぁ天気もそれほどよくなかったもので、今回は近場で
白浜からみさき公園辺りの海に行くことに。

みさき公園ってはじめて行ったわけですが遊園地だったんですね。

こんな未開の地も同じ大阪だと思うと
いままで大阪の看板を勝手に背負って生きてきたのにビックリです。

地図を見ると、近辺には『ときめきビーチ』に『ぴちぴちビーチ』という名が、

もうこうなったら、とことんまでときめいちゃおうよということで
活目したまえ! これが噂の ときめきビーチ!

diary-yousuky52.jpg   diary-yousuky51.jpg


どうよ、写真だけでもときめいちゃうでしょ、涙するぐらい寂しくて…。
でも、まぁ写メではわかりにくいのですが、かなりひとけもなくて静かでした。


diary-yousuky49.jpg   diary-yousuky50.jpg

それだけにプライベートなセレブ気分でBBQ。
しかもテレビで紹介されたという極上のお肉までいただきまして感激。

帰りにはりんくうのアウトレット辺りにある温泉に入りーのご満悦。
何故かそのスーパー銭湯は、漫画喫茶なみの漫画があり読み放題。
600円で風呂入って漫画読めるなら、漫画喫茶よりもお得です。


そんなヒーハーなひとときを過ごしたわけですが
日焼け止めを塗っていただいた時にですね、適当に塗られたもんで
肩の辺りが見事に怪しい雰囲気な焼けかたに。波状です。
ホセメンドーサに掴まれた矢吹ジョーの肩のようになっておりましたとさ。

diary-yousuky53.gif diary-yousuky54.gif

日記 ~絶対に負けられないせんとくん~
日記 ~海からの贈り物は悲しい色やね~
日記 ~大阪モンキーマジック与太郎編~

~ クリックして  ポチッとして ~