fc2ブログ
背中で泣いてる男の美学を慎重かつ大胆に描いたブログ
~栄光への架け橋は性交への橋渡し~

気分的には小学生の道徳の教科書に登場しているYOUSUKYです、こんばんは

こないだやってたK-1を久々に見ようとしてテレビをつけました。
PCを閉じる前にスポーツナビのサイトをちらっと見たら

アリスターオーフレイムが初優勝って記事があったの…

いきなり結果を見せ付けられても…これからの2時間が_| ̄|○

おとなしくテレビに集中してたらよかったのに… お馬鹿さん

それにしても、なんで角田のおっさんがまだレフリーやってるのか謎です。
しかも決勝戦の大事なところに。

明らかにピーターアーツが戦意喪失してるのに、TKOじゃなくて
カウントをとり始めたのにはビックリしました。
ファイティングポーズを取れないのに無理やり腕をあげさせる勢いだし。
あのオッサンは死人が出るまで戦い続けさせたいのだろうか。

選手は必死に練習して格闘技に誇りを持って戦ってるだろうに
テレビ局の視聴率が大事なのか、無理やりヒーローを作りたがるのか
サダハルンバ谷川が格闘技の質を下げまくってますね。

そんなことよりも、

栄光の反対語って何ですか?

家にあるみすぼらしい反対語辞典には載ってないもので。
ネットの知恵袋さん見ててもわからないものでね。

教えて池上さん! より詳しい人。


四面楚歌って言葉があるけども
どうせなら八方塞がりって言葉もあるぐらいだし、
数が多いほうが迫力もでるから、八面にすればいいのにね。

それなら、16面楚歌、32面楚歌…、64面楚歌なんていう響きのほうが絶望的ですね。

新しいブログのタイトルを考えているんだけど、128面楚歌とかね。あー、そかそか。

八方美人の意味は日本と大陸のほうじゃ微妙なニュアンスの違いがあるみたいですね。

まぁ、だから何って?  なんでもないよ。ギンギンだよ。


~武士は喰わねど気分はユビキタス~
~英雄の光と影の終局そして伝説へ~
~私の頭の中も知っているのか雷電~

~ クリックして  ポチッとして ~
      

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yousuky.blog39.fc2.com/tb.php/374-e8081f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック